腰痛の原因と改善

腰痛の対処と治療


腰痛を治療する方法は大きく分けて2種類あります。「手術する方法」と「手術しない方法」です。

手術をしない方法のひとつで痛みを軽くして姿勢の矯正や筋肉の強化などで再発しないようにする保存療法は、腰痛治療の基本とも言えます。

また、物を使って温めたり冷やしたりして治療する物理的療法や運動によって治療する運動療法があります。

そして、薬による治療方法など手術しない腰痛の治療方法はたくさんあります。

それでも改善しない場合や緊急的な例外を除けば基本的には上記のような治療方法が腰痛治療の基本となる手術をしない治療になります。

これだけ聞くと、こんな辛い腰痛はさっさと手術して完治させたいと思われる方もいると思いますが(管理人もそう思っていた一人です)、手術というのは魔法ではありません。

切除するなどの治療が基本なのでわかりやすく言えば必要なものがそこから無くなるという考え方もしなければならないのです。

手術をしても腰痛から開放されたという人ばかりではありません。手術をしても改善されない人を管理人は何人も知っています。手術というのは他に選択肢がなく止む得ずするものなのだと感じております。

逆に腰痛という症状はそれだけ難病なのだと改めて実感出来ます。


腰痛の運動療法
運動療法の注意点
痛み、炎症を抑える薬
痛み止めの注射
腰痛検査のレントゲン
腰痛検査のMRI
MRIを利用できない人の検査
腰痛対策グッツを活用しよう


腰痛の解説
   腰痛とは
   腰痛の種類
   筋肉の緊張
   腰痛になりやすい
   腰痛に悩む人々
   腰の痛みを消す
   万能な治療法はない
   間違った改善方法
   腰痛を完治させる
   腰痛の難しさ
   腰痛の対処と治療
   腰痛の予防



腰痛の原因と改善



ブログパーツ